会津駒ケ岳 駒の小屋の朝

c0077847_19154376.jpg
朝日を浴びる同宿者の方




c0077847_2024574.jpg
駒の小屋宿泊メモ

料 金:素泊まり3000円(税込み)
設 備:布団(ふかふかでとても快適です)・石油ストーブ、トイレは別棟
     明かりはカンテラ、消灯8時
炊 事:一階の土間でのみ可
飲料水:土間に天水があるのでそれを沸騰させて使わせてもらう、
売 店:缶ビール(350ミリ)450円、ワンカップ450円、氷結350円
     その他ペットボトル飲料水有り 食料もカップ麺、缶詰等
携 帯:soka殿のdocomoはアンテナ3本、
     僕のAUは途中ずっと通じていたのに
     何故か小屋周辺では圏外でした。

2009年の本営業は4月25日から、我々が泊まった18日は特別営業。

管理人さんはとても気さくで話やすい方です、
登山道の状況なども丁寧に教えてくれます。
ホームページやブログも充実しています

尚、上記情報は我々が泊まった2009年4月18日現在のもの。

小屋での同宿者や管理人さんとの宴会がとても楽しかった。
この日はプレ営業のため全員で6名だけ、こじんまりしていたのが良かったかも、
それに毎週山登りをしていると言う女性もいて盛り上がりました。
僕も、去年地震で大打撃を受けた岩手の山を若干PR。



c0077847_20362386.jpg
c0077847_21113627.jpg
大戸沢方面の大斜面(この写真、露出オーバーのためレタッチするも色合いが不自然になりました)
次回はもう少し身軽にして、ここを華麗に滑ってみたい。

[PR]

by 888-morioka | 2009-04-20 20:39 | 山遊び | Comments(0)