今年2度目の北アルプス 表銀座縦走路(1)

c0077847_10283076.jpg

合戦尾根から椛の木の紅葉

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山の疲れを仕事で癒す。
そんな目論見が見事に外れた今週4日間、バタついた業務日が過ぎて行きました。
ああ、もう夢の北アルプスが一週間も前の事なんだ~、

「人生は考えているよりも短いが、その中で最も重要なことは何かを読者にじっくり考えてもらいたいと思っている」
とは先日、ノーベル賞を受賞したイシグロ氏のインタビューの一節だけど、
本当に行きたいと思った所にはちょっと無理してでも今のうちに行っておきたいと思うよになった。

8月にはK太を連れて盛岡から仙台富山とバスを乗り継いで雲ノ平縦走に行ったばかりだが、
行はバス、帰りはJRの旅にはどうも時間に縛られるきらいがあったし、実際に行ってみると頑張れば車でも十分行ける距離ではないかと思ったので、今回はsoka殿と現地で待ち合わせ表銀座縦走路を歩いてみる事にした。

10月6日、「今日は夕方事務所に戻りませんから」と言い残して午後5時ジャストに盛岡インターから高速を長野の安曇野インター向けて出発。
午前1時過ぎ、高速を降りてsoka殿と合流、2台で三股登山口へ向かい、ここでsoka殿の車(小さいけど出来るやつ)をデポ、フォレスターに2人乗り込み燕岳の登山口、中房温泉へ向かう。
駐車場着は3時頃、3時間ほど仮眠をとって朝7時過ぎ登山開始。

c0077847_11133764.jpg


この道は去年も来たところ、急登だけど歩きやすい道を5時間かけて燕山荘着12時

c0077847_11084563.jpg


小屋前のベンチを借りて昼食をとった後


c0077847_11155783.jpg


北アルプス表銀座、常念山脈を今日の目的地大天井岳目指して出発


c0077847_11303208.jpg
c0077847_11311466.jpg
c0077847_11314442.jpg
c0077847_11321714.jpg
c0077847_11330222.jpg
c0077847_11333110.jpg

大天井岳までの中間点を過ぎる頃まではガスで遠望は出来ないものの時折視界が開け、やや下界に降りてしまった紅葉を眺めながらの稜線歩きが楽しめていた。

c0077847_15142789.jpg

ガスの向こうに大天井が見えてきたが、この後雨が強く降り始め、雹になり、一回だけだったけど雷鳴も聞こえてきて、流石にカメラを仕舞う。

c0077847_15392633.jpg

槍ヶ岳方面からの道と出会う

c0077847_15393741.jpg

相変わらず雨が強い。

c0077847_15395056.jpg

この500mが遠かった


c0077847_15403189.jpg

歩いてきた稜線、ここも晴れの日にまた歩きたい所だ。


c0077847_15404312.jpg

午後4時半、やっと小屋到着、寒い。
今回はsoka殿のテントに同宿させてもらう事にしていた。
素早く設営されたテントの中に、濡れた荷物もろとも2人して逃げ込む。
汗と雨で塗れた身体も、布一枚で外界と遮るだけで、次第に温まって来る。
お疲れ様でした🍺










[PR]
by 888-morioka | 2017-10-14 15:57 | 山遊び | Comments(0)