さっき、そこで、じいちゃんが、盛岡毛鉤を流した・・・

c0077847_196169.jpg




c0077847_1964148.jpg
27センチありました。
[PR]
Commented by soka-888 at 2007-06-14 08:47 x
げっ!すげぇ!でがっ!
私も昨年、その川で盛岡毛ばりでヤマメを釣りました。
その川って有名河川よりヤマメいっぱいいるんじゃない?
Commented by zoshigaya888 at 2007-06-14 08:52 x
おそるべし,M川。(でも,子ども時代には尺イワナも釣れていたぞ。)
soka-888どのが前に釣って放してやったのが,恩返しに戻ってきた?
Commented by soka-888 at 2007-06-14 11:38 x
おっ!本当だ!前におれさまが釣ったヤマメだ。間違いない。去年17cmだったから来年は37cmじゃないか。再来年に釣れたら食べよう。これってサクラマス化してないかい?
Commented by 888@携帯 at 2007-06-14 12:10 x
確かに、ちょっと変わった魚だなと思いました。ばあちゃんには奇形が居る川だから食べちゃダメよとも言われて・・・。ハヤ10匹釣ると、オマケでヤマメが1匹ついてくる感じみたいです。ハヤは赤い毛バリにばっかり来たって。
Commented by zoshigaya888 at 2007-06-14 13:54 x
ウロコが銀色に剥がれやすくなっていて,背鰭の先も黒くなっているようなので,擬似スモルト(銀毛)だと思いますよ。この時期に海にくだらないのに銀毛化を起こして,バクバクエサを食べて大きくなるヤツらがいるようです。
それにしても,10匹釣って1匹釣れるなら,けっこうなおなぐさみかも…。
Commented by 888-morioka at 2007-06-14 14:56
スモルトって言うんですか、なんか色んなエサ食べてる気がするな・・・。
毛鉤は流すんでなく、引っ張って、ヤマメは流れのど真ん中で来たみたいです。
僕もテンカラ自然に流してみましたけど、それだとあまり反応なかったです。水面にピンクの唇が浮いて来た時は、あわてて竿上げました。流石に今ナマズはいないと思うけど、巨バヤも果たして触れるか、ちょっと恐恐でした。
Commented by zoshigaya888 at 2007-06-16 05:15 x
ピンクの唇を見切るとは,すごい釣りの技!
あそこの巨バヤには,竿をへし折られたことがあるので,ご注意を!
でも,すぐ裏で竿を振れるなんて,いい環境ですよ。
Commented by 888-morioka at 2007-06-16 12:53
うん・・・、僕らが小学生の頃はよくこの川で釣りしてたし、入ってカラス貝なんかも採ってました、長橋の下の瀬で。今も釣れるいい環境ではあるんだけど子供達だけで川で遊んじゃいけないと学校で言われてる。確かに危ないといえば危ないんだけど、それに入って遊ぶにはちょっとな~。
以前の長橋の深場(ナマズポイント)、下の瀬、大雨の後に出来る沼。当時から奇形も釣れていたけど、いい川でした。
いまだに下のばあちゃんは、よくzoshigaya氏がミミズ掘りに裏庭に来てたと言う話をします。
Commented by zoshigaya888 at 2007-06-17 15:16 x
ミミズ堀り,よく行ったなあ。
いつの間にか,ミミズも買うものになってしまうなんて,想像もつかなかったなあ。
そういえば,そろそろ岩手山の雪もすっかり消えそうですね。
イワナのハイシーズンに突入!
by 888-morioka | 2007-06-13 19:07 | 川遊び | Comments(9)

適宜更新盛岡事情


by 888-morioka