胆沢川渡渉点まで

c0077847_2011880.jpg
天気サイトで雲の流れを見ていたのですが、外が微妙に雨降らないので10時に家を出て焼石岳の東成瀬登山口を目指しました。到着時刻が12時だったので、GPSで直線2Kの渡渉点まで行く事に。ものすごい湿度で歩き始めた途端に汗が滝のように流れびしゃびしゃに、しかし雨は思いの外それほど降らず助かりました。



c0077847_2017542.jpg
c0077847_2018769.jpg
c0077847_20183544.jpg
川の水でコーヒーを飲んだ後、少し沢を下ってみる。毛鉤のようなものに、ダイダイ色のとても元気なイワナが飛び出して来たのが見えました。

渡渉点の雰囲気は和賀の方がいい感じ、でも次回はこの上の焼石沼までいってみたいな。

c0077847_2194859.jpg
登り始めてすぐに見つけたハナビラニカワタケ。
去年不作だったキノコ類、今年はいっぱい採れればいいな~
[PR]
Commented by tomi at 2007-08-06 12:31 x
昨日は弘前、夜に思いの外どしゃぶりの雨で!
ねぷたの撮影、最悪でした(T_T)

写真、「釈迦ざんげ」って見えますけど・・・
どういう由来なんでしょうね。

浮雲さんのところみても、888さんのところみても
いつも思うけど、キノコの判別できるようになりたい〜!!


因みに、弘前は今日も雨です(T_T)とほほ。

Commented by 888-morioka at 2007-08-06 12:49
太平洋高気圧がだいぶ出てきたんだけど、今一安定しないですね。
気温が上がっての夕立ではなくて、天気図に出てない前線が北東北にある感じ、次から次に雨雲が通過してます。あと2・3日で安定すると思います。多分・・・希望的観測

釈迦ざんげ、由来不明、かつ比較的楽な坂で何故こんな名前がついたのか?でした。

キノコは知ってる人と歩かないとなかなか憶えられないんですよね、本見ても自信もてないから・・・
by 888-morioka | 2007-08-05 20:22 | 山遊び | Comments(2)