<   2016年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

雲湧く人沸く岩手山

c0077847_13590471.jpg
外輪まで登って来た若者たち、目指す頂はもうすぐそこだ。

c0077847_13575709.jpg
南風が雲の波を運んで来る。

c0077847_14120065.jpg
人も飲み込まれてしまいそう・・・

c0077847_13582645.jpg
山頂は達成感を口にする登山者で沸いている。

c0077847_14152081.jpg
おじさんは自ら歩んだ道を振り返る・・・

c0077847_13580915.jpg
見頃を過ぎたコマクサ、花のない季節にもこの植物は溶岩帯の奥深くにまで根を張って生きているのだ。

この日は軽い日帰り装備のためか体の調子が良く登山口から快調に登って行けた。
立ち止まっての水分補給はしたもののほぼ休憩も取らずに2時間半で8合目の小屋までたどり着くことが出来た。
山と高原地図のコースタイムでは3時間半かかる行程だから最近の目安(コースタイム×1.5)と比べると倍以上早い。
先週の大朝日がとてもきつかったから、確かにあそこに比べれば岩手山は手軽な山なのかもしれないな~などと図に乗っている。
が今日は全身ガチガチ、朝起きるのが辛かった・・・(´o`;)




[PR]
by 888-morioka | 2016-07-25 19:24 | 山遊び | Comments(2)

下山報告

c0077847_14535445.jpg
良い山行でした。今度は好天を狙って尾根歩きがしたい。

[PR]
by 888-morioka | 2016-07-17 18:53 | 山遊び | Comments(2)

登山届

c0077847_14162622.jpg
僕の新品の登山靴、気が付くと買ってからもう2年が経とうとしています。
やっと足になじんできたスエード仕様のこの靴に今更ながら流行?のWAX塗り3回加工を施してみました。コロニル社のナノコンプリートとレザーワックスを撒布してひたすらにブラシで磨く。もはやスエードの面影が無くなるほどにピカピカになりました。

さて、この靴に紐を通し12年ぶりの大朝日岳に出かけてきます。
寒河江のSAでバイクでいらっしゃるsoka殿と待ち合わせ、明朝古寺鉱泉からアプローチ。
おそらくは大混雑の肩の小屋に泊り日曜の下山予定。
今一微妙な天気も気になりますが、果たして僕は小屋までたどり着くことが出来るだろうか・・・
心配ですが行ってきます。

[PR]
by 888-morioka | 2016-07-15 18:30 | 道具・メンテナンス | Comments(0)

風雨の秋田駒

c0077847_17403822.jpg
雨の中歩き始めましたが、大焼砂手前で敗退。尾根上の風強すぎ!

[PR]
by 888-morioka | 2016-07-10 17:46 | 山遊び | Comments(2)

ある日森の中

c0077847_15200828.jpg
いつか会うのではないかと思っていたこのエリア。 なかなか降りるポイントが少ない川で、少し戻って枝沢ずたいに入ろうと車を止め外へ。道の反対側からがさがさ音がする。もしや熊かとそちらを向くと太い枝が落ちてきた。な~んだと一瞬安心するも、続いて熊さんも降りて来て森の中へ走り去った。レガシィのトランクに飛び込んむ僕も慌てたけど、彼(彼女?)も相当慌ててた。登ってた木は多分桜だと思うけど、お食事中すまなかった。
しかし残念ながら写真には撮れなかったし、ここ来ずらくなるな~。

[PR]
by 888-morioka | 2016-07-03 15:19 | 川遊び | Comments(6)

ぼちぼち

c0077847_16582016.jpg
梅雨時ではありますが週末の天気があまり良くないので、山を諦め雨の間隙をぬって川に出かけています。
写真は先週の増水した沢、今日行ってみたらいい感じに復活していました。
28センチ山女の沢ですけど本日はイワナのみ4匹、30分足らずの釣果としてはまあまあです。
ただこの場所、山奥と言えば奥なので最近の熊のニュースに一人ビビりながらの遡行。
熊こそ出てきてませんが、2匹の子ギツネが遊んでいたり、ウサギが車めがけて突進してきたり、野趣溢れるエリアにて
初めて鈴鳴らしながらの釣りをしてみました。明日は雨降らないかな~

[PR]
by 888-morioka | 2016-07-02 17:20 | 川遊び | Comments(0)

適宜更新盛岡事情


by 888-morioka