鞍掛山の夜・・・電池が切れてしまいました。

c0077847_1041750.jpg

14分露光した所で電源が落ちたものと思われます。ノイズリダクションかかってないし、
フィルムカメラもF22で6時間露光したらレンズが凍り付いてて、こちらもやはり電池切れになりました。果たして撮れてるべか?
c0077847_10404656.jpg

盛岡方面の夜景、綺麗でした。
c0077847_10402594.jpg

携帯での写真、霜柱すっごい。

昨日5時、真っ暗な中ヘッドランプで登りました。あほやん・・・
[PR]

# by 888-morioka | 2006-11-26 10:42 | 山遊び | Comments(6)

こけら落とし?じゃなくて釣瓶落とし

c0077847_18411197.jpg

ラグビーが意外にもつれて、家出るのがおそくなったら、すっかり陽が落ちてしまいました。
[PR]

# by 888-morioka | 2006-11-23 18:46 | 山遊び | Comments(3)

「浄夜」 ・・・弦楽合奏が圧倒的に美しい・・・

音楽カテゴリ復活。

時期的にはもうちょっと前かな、9月下旬から10月のちょうど森のキノコが全盛の少し冷んやりしてきた頃って雰囲気、シェーンベルクの「浄められた夜」。1920年代のこの曲は、ものすごく乱暴な言い方をすると「メロディーのロマン派から響きの現代」への移行過程にある曲(本当に乱暴な言い方だけど)
だから、初めて聴いた時はメロディー追っかけようとして、なんだかさっぱり訳分からん曲だなと思った。そこからマーラーなんかにも慣れて、ふと聴き直し一気にはまり込んでしまった・・・
溢れる音量に何も考えず身を委ねると曲の持つ空気感雰囲気が伝わってきます。

ちょうど月夜の森、目もまだ慣れなくて一人所在ない。でもその空気の中に自分も自然に同化させようとしてみると、実は目や耳だけではない。自分にも自然の気配を感じ取る能力が備わっている事に気づきます。「気付いてみるとこんなにも世界って明るいんだ」みたいな雰囲気・・・
わっかんね~よね~、そんな説明じゃ。

作曲者シェーンベルクはリヒャルト・デーメルの同名詩に触発され、この名曲を書きました。
でも、下の訳、少し表現がきついな、「はらんでる」って・・・

「浄夜」 リヒャルト・デーメル詩
[PR]

# by 888-morioka | 2006-11-22 11:23 | 音楽・読書 | Comments(0)

独り言

いっつも試合内容はいいって、勝てねえじゃんかよ!
もうサッカーなんていい!

ああ、平尾のステップが見たい!
吉田の独走が見たい!
今泉なんか粉砕しちまえー!
堀越ぶんなげろー!

ブランコのハイパントリターンも良かった。
もう一度、森と松尾のスイッチプレーが見たいよー・・・

「前へ」
 北島忠治
[PR]

# by 888-morioka | 2006-11-21 23:07 | 日常徒然 | Comments(4)

定番(試し撮2)

c0077847_23414412.jpg

ここ車止めてはいけない所だったのだけど、現在駐車場と多分トイレ建設中、来年の桜が咲く頃にはまたカメラマンで一層賑わいそうです。
ちなみに今年の5月8日はこんな感じ。
[PR]

# by 888-morioka | 2006-11-19 23:44 | 山遊び | Comments(5)

枯れアジサイ?(レンズ試し撮1)

c0077847_15452554.jpg

また青っぽくなっちゃった・・・、
フィルムの時代にはこんな写真絶対撮らなかったと思うけど、ファインダーを覗いて見たら何気にいい感じだったので一枚。ところでこの植物、アジサイだよね?
フィルム用に買ったレンズで試し撮り、なかなか良い、マクロにもなるし、しばらくこっちに付けておこ・・・)

独り言
[PR]

# by 888-morioka | 2006-11-19 15:55 | 道具・メンテナンス | Comments(0)

レストハウス周辺

c0077847_184276.jpg

まるでライブカメラ映像のようですが雪が見たくてちょっとスキー場まで行ってみました。
手がかじかんでカメラ操作が上手く出来なかった。
駐車場ではさっきまでスカイラインGT-Rがくるくる回って遊んでた。
僕は道から落ちないようにそろそろゆっくり帰ってきました。
[PR]

# by 888-morioka | 2006-11-12 18:05 | 日常徒然 | Comments(10)

夕日

c0077847_18251144.jpg

まずい、早く降りないとアスピーテのゲートが閉まってまう・・・
[PR]

# by 888-morioka | 2006-11-04 18:25 | 山遊び | Comments(2)

冬支度

c0077847_18233830.jpg

新しいスコップ、冬支度万端。県自然保護課さま、いつも本当にありがとうございます。

追記:
八幡平の陵雲荘、冬は入り口が雪で埋まって入れなくなることがあります。
そうした時のために、外壁にスコップが備え付けられていたのですが、去年2月くらいかな?どこかになくなってしまいました。上のやつは県の方がつい最近もってきてくれたもの。
本来冬季の登山者は自分で携帯スコップ持っていくべきではあるのですが、有るととてもありがたいものです。でも、県自然保護課と書かれていますけど、これってもしかして予算から出たものではないかもと思ったりします。
[PR]

# by 888-morioka | 2006-11-04 18:24 | 山遊び | Comments(0)

荷揚げ

c0077847_18212992.jpg

薪3束分を荷揚げ、ぼたぼた汗でメガネが見えなくなってしまった。
一束398円×3+ペットボトル再生袋50円(at ホーマック)。この薪よく燃えそう、がんがんくべたら一晩でなくなるかも・・・、背負子があったら倍は持っていけたんだけど、袋かつぐの結構辛かったっす。
[PR]

# by 888-morioka | 2006-11-04 18:23 | 山遊び | Comments(0)

川霧の向こうにマリオスが見える

c0077847_7533922.jpg

何故か夜明け前に目が覚めました。国道の気温表示は1℃、すっげー寒い。
[PR]

# by 888-morioka | 2006-11-03 07:53 | 川遊び | Comments(8)

朝日の中で卵を産んで

c0077847_7524537.jpg

近くの雫石川、10匹はいるだろうか、僕のすぐ足元で鮭が産卵している。
まさにここに放流された稚魚が何年かかけて帰ってきたのかな・・・すごいな。
[PR]

# by 888-morioka | 2006-11-03 07:52 | 川遊び | Comments(0)

頑張ってるよ

c0077847_7515591.jpg

なかなか顔を水面に出してくれない。一瞬を狙うが難しいな・・・って、彼等にとってはそれどころではないのだけど。これはピクセル等倍でトリミングしてます。
[PR]

# by 888-morioka | 2006-11-03 07:51 | 川遊び | Comments(0)

霧氷とキツネの八幡平

c0077847_14532896.jpg

c0077847_14534395.jpg

前日(21日)から夜間規制が始まったアスピーテライン。
陵雲荘に泊まって日の出の時間に外へ、小屋の中の温度計が+2℃だったから外気は・・・、沼から上がった水蒸気が周りの枝に凍りついていました。
c0077847_14563256.jpg

駐車場へ戻ると、子キツネが観光客に餌をねだってた。北海道ならありがちだけど、こっちでは初めてだな~
c0077847_1545617.jpg

下界はまだ秋真っ盛りです・・・

24日岩手日報:もう降りましたか・・・スタットレス履くか・・・
25日岩手日報ノーマルだと危険だ。
[PR]

# by 888-morioka | 2006-10-22 14:57 | 山遊び | Comments(6)

本日業務日

いい天気でした・・・。・・・。
いい天気でした・・・・・・・・・・・・・。

来週末は浮雲氏来訪予定にて、二人してまた陵雲荘か三ツ石か、あるいは八甲田へ行きたい所、今の所業務予定は入っていないのだけど、なんか天気は一週間晴が続いて週末下り坂?
そう言えば去年も雨だった、まっ最近は私も雨男って事になっているのでこれもしょうがないか・・・。
浮雲氏、秋雨に濡れる紅葉もこれまた一興ですよ、って、知ってる?

追記:只今、草加888氏よりメールが入りました。
    ここでオーロラが見えているって
見えてる・・・、ここ行ってみたい。
    
[PR]

# by 888-morioka | 2006-10-15 17:50 | 日常徒然 | Comments(2)

ボリとキナメツムタケ

c0077847_17274289.jpg
c0077847_1728112.jpg

裏山=近くの山でちょっとだけキノコ採り、やっぱり今年は出るのが遅かったみたいで、この時期にして、ボリ(写真1枚目)の幼菌が出てきていました。キナメツムタケ(写真2枚目)はいかにもおいしそうに古い切り株に数本生えていた。
c0077847_17434821.jpg

それからスギヒラタケが多数あったのだけど、一去年の事があったからか誰にも採られないままでした。
[PR]

# by 888-morioka | 2006-10-14 17:28 | 山遊び | Comments(8)

蕎麦

c0077847_2222444.jpg

27ヶ月使った携帯を機種変更しました。流石にバッテリーが1日持たなくなったためで、同メーカー、ソニーエリクソンの2モデル前のやつW41Sを累積ポイント使用で0円交換。テレビ電話もワンセグも無いのですが、現行のAUで最もコンパクト。私はいつも首にぶら下げてないとすぐ失くしてしまう人で、かつ肩がこるから「軽量」が最優先です。もっとも、もうこれが4機種目のソニエリ、使い勝手なんかを考えると他メーカーの選択肢はないのですけど・・・。ただこのメーカーはカメラの評価が以前よりかなーり低い、今回も期待はしてなかったのですが画素数が100万超えただけ多少見れるようにはなったかな・・・(上の写真はトーンカーブとアンシャープマスク処理をしてリサイズしています。)

今日は2時前に県北(二戸)で昼食、「四季の里」と言う南部せんべいの会社がやっている蕎麦屋さんです。かき揚げ(分厚くてでかいです)天ざる950円でした。
ボリ蕎麦じゃボリ麺に比較するまでもなく、かな~り旨い一品でありました。(ちょっと贅沢・・・
[PR]

# by 888-morioka | 2006-10-10 22:09 | 日常徒然 | Comments(4)

倒木のノロメキ沢

c0077847_1791511.jpg
c0077847_1773512.jpg

c0077847_178826.jpg
c0077847_1782013.jpg

3連休最終日、久しぶりにノロメキ沢へ。
去年の今日は秋田駒で紅葉狩りでしたが、何か昨日までの嵐の影響が出てるといけないので、(って、やや気乗りしなかっただけですが)登山は避けてドライブ。
途中、区界の道の駅で天玉そばを食べてから向かいます。(立ち食いそばってなんでこんなに旨いんだろ・・・)
櫃取湿原へは短角牛の放牧地の中を歩いて行くのですが、今日はゲートが開いている・・・で、そのまま通過して労せず到着。
1時間ほど散策して収穫はクリタケ一袋でした。
[PR]

# by 888-morioka | 2006-10-09 17:33 | 山遊び | Comments(8)

P先生来盛

雨神二人が揃った今日の盛岡は当然のごとく快晴でありました。
まったくの下戸であるプロカメラマンのP先生を定番「全州」へお連れして
プルコギ、チジミ、あと春雨と牛肉の炒め物(名前忘れた)等をマッコリと共にご賞味いただきました。先生少しお酒呑めるようになったみたい・・・
ブローニー、6×6フォーマット、やっぱりハッセル・ローライが欲しいなど、楽しい写真の話は尽きる事はないのであって、「おけい」へ場を移しても日付が変わるまで延々と語り合う40代の男二人でありました。

P先生、今日は花巻、明日盛岡、明後日は弘前と旅行ガイドブックのお仕事とかで一週間ほど東北を周遊するとの事、今度はまたどこかの山でお会いいたしましょう。

10月7日追記:ううう・・・現在猛嵐・・・何故じゃ・・・
参照:浮雲掲示板)
[PR]

# by 888-morioka | 2006-10-05 01:19 | 日常徒然 | Comments(2)

藤本青果店の品揃え

10月に入って、いまだキノコが出揃わないみたいです。
今日は沢内へ行って見ましたが、いつものように藤本青果店で事前調査。
養殖もののマイタケとナメコに天然物はわずかなボリとマスタケ、チャナメツムタケなんかが並んでいただけ。店のおばさんも、毎年注文してくれる人に送れなくて・・・と困った様子でした。
それでも我々は「およね経由(やっぱり旨い)」で真昼林道に入ってみたのですけど、ボリが少し採れただけでした。
c0077847_0414718.jpg

左からキホウキタケ(毒)ヌメリツバタケ(モドキ?)(食)大きくなったツキヨタケ(毒)

なんか今日はエネルギーがあまったので峰越峠を越えて秋田側へ出てからゆぽぽ経由で帰ってきました。
[PR]

# by 888-morioka | 2006-10-01 23:35 | 山遊び | Comments(6)

K川の獲物

c0077847_20454477.jpg

なんとなくとても静かな釣りでした。ヤマメの釣果としては私最大の28センチ!でも長さ以上に背中の盛り上がった立派な雄、毛鉤を喰った瞬間にその大きさはわかったけれど、彼は特に抵抗するでもなく静かに岸に寄ってきた、なかなか風格のあるやつでした。
出来れば渓に帰してやりたかったけれど、ごめん今日は釣れたら持ってきてと言われてて・・・一思いにバッシっとやりました。(アッ、今日ってまだお彼岸でしたっけ・・・?
c0077847_2056430.jpg

c0077847_210376.jpg

今期最後の渓流になるべかな・・・
今日の釣果はその他チビ山女多数。
[PR]

# by 888-morioka | 2006-09-24 20:43 | 川遊び | Comments(7)

グダリ沼(八甲田)またも敗退 イン ウォーターベッド

せっかちな娘が「ハロウィンもう待ちきれない!」と言って友人達を家に呼んでパーティーをすることに・・・そこで、父ちゃんは一人で好きな所に行っていいよと言うお上のお達しが出た。まあ天気もあまり良さそうではないけど、気になっていた八甲田のグダリ沼を目指すことにした。

グダリ沼は以前井伏鱒二の「川釣り」で読んだ事がある場所で、大きな魚が沢山いるけどなかなか釣れない所として記憶していた、それから青森散策のtomiさんのサイトでそこが八甲田の伏流水からなるバイカモの渓であることを知った。伏流水・バイカモと言えば、盛岡近郊では櫃取湿原のノロメキ沢、遠方だけど有名なところでは道東の西別川。そのいずれも実に信じがたいほどの清流で、いずれ一見の価値はある。
それに・・・そっか、井伏が釣れなかった渓でいっちょ大物でも釣ってやるか。

とテントを持って出かけたのが昨日の話。

目的地をグダリ沼近くの田代平キャンプ場に設定すると、カーナビは高速を青森市まで行けと指示してきた。料金約4000円、ちょっと高いな、そこで一般道を安代→浄法寺→田子→迷ヶ平→十和田湖→蔦温泉→田代平キャンプ場とほぼ全線山道ルートを選択。

キャンプ場には17時少し前に着いた、かろうじて雨は降っていない。途中、コンビニを探していたのだけど、ナビではあるはずだったローソン十和田湖町店が見当らず、食料も酒も調達できずにいた。しょうがないのでキャンプ場そばの食堂兼売店に入り、カレーライスを注文(530円そこそこ旨い)、缶ビールとワンカップを買って、キャンプ場の管理棟へ向かう。

「青森の人か?」気の良さそうな管理人さんに、盛岡からグダリ沼を見に来たと伝えた。井伏の本で読んだけど、もし今でも釣ることが出来るなら釣りもしたいと言うと、漁券が400円かかる事、グダリ沼では釣ってもいいが釣れない、釣れる所はもう少し奥なんだが、「あんだ、一人で行ったら帰ってこれなくなる。」と言って、明日天気がよかったら8時に一緒に行くべ、と言う事になった。天気が良かったら・・・

管理人さんは雨が降るかもしれないからテントはよして、牧野組合の小屋で寝ればいいともすすめてくれた(空長家を開放してるみたい)。でもせっかく持ってきたし、久々でもある、それに多分そんなにたいした雨にもならないだろう・・・
「ずいぶん気持の良さそうな牧草地だし、今日はテントに泊まりますよ。」
c0077847_20190100.jpg
(この二日間で唯一の写真、焚き火代わりのランタン、これ眺めながらビールを開ける)
どら氏のグリンデルワルド探訪記を意識した文体なんだけど、どうも今一緊張感が足らないなー・・・、ロケーションだって決して見劣りしないのに・・・。さあ、明朝がクライマックスよ!って結末が見える!?

More
[PR]

# by 888-morioka | 2006-09-18 12:14 | 山遊び | Comments(6)

甘いパスワードだったとは認識してたけど・・・

先日ヤフオクで私が自動車を出品してるの発見しました。
えっ?私?自動車出品・・・なんじゃそりゃ!
そうです、それは私にはまったく身に覚えのない車、つまり詐欺です。

で、気が付いた時にはすでに何名かの方が入札されており、その時点での価格が確か15万ほど、軽ではあったけど年式が新しく距離も走っていない。相場を調べてみるとと概ね80万前後。
5万円スタートだから結構安い。
俺も入札しようかな・・・って出品者が俺???

んー、って事は、もしこの車が落札されて、出品者を名乗る輩が落札者に振込み口座を指示すると・・・・
げげげ、俺、もしかして加害者になってしまう???
でも、その出品者が入金確認の後、落札者に車を引き渡せば特に問題はないか・・・ってそんな訳ないやろ!!!

はっきり言ってかなり焦りました。私より管理者である上さんの慌てぶりはもっとひどかった。
「ええ~、何で何で・・・やだ~!!どうしよどうしよ、どうしよう!!!」


その後、結果的になんとか問題回避できたのですが、いやー実に恐ろしかった。
皆様もパスワード管理には是非お気をつけを・・・
[PR]

# by 888-morioka | 2006-09-14 21:21 | 日常徒然 | Comments(7)

どら氏のグリンデルワルド探訪記

今年のGWに初めてご一緒いただいた どら氏が単独でスイスへトレッキング旅行に行かれ、現在その行程をブログにて更新されています。
海外など行った事のない(実はハワイは一度だけあるけど)私は氏の臨場感ある文体をドキドキしながら読んでいます。
てっきり、ツアー旅行かなんかで、のんびりチーズにパンでも浸しながらワインがぶ飲みの世界だと思っていたのに・・・
実は海外初心者かつ語学不堪能のどら氏(言い過ぎか!?いや欧米か!あっ、そうだった)が一人で電車に乗って、乗り換え、駅からホテルへ行って、チェックイン。飯は町のスーパーに買出しに行くとか、そんな感じで、その一つ一つがどきどきで新鮮。
なんかすっげーワクワクしてきて、他の関連サイトなんかもサーフィンしまくり、すっかり自分もスイスに行った気分になってきました。

それにしてもやっぱり雪のある山はいいな、
スイスアルプスに行くなんて考えて見たこともなかったけど、行こうって思えば行けるのね。
でも現実的には僕の場合、どうすれば行けるか・・・売り上げを3倍にして従業員やとって・・・あるいは、やっぱり宝くじか・・・んー・・・

あっ、それから唐突ですけど僕も日本人向けの土産物屋の呼び込み営業には断固反対を表明いたします。(参照:日本語観光案内所
[PR]

# by 888-morioka | 2006-09-11 19:36 | 山遊び | Comments(4)

9月15日モンベル盛岡出店

今日届いたハガキだと9月12日オープンになってるのだけど、
モンベルクラブ盛岡南(イオン盛岡南SC内)によると15日、多分こっちが正しい。
んー、また目に毒なお店が出来る・・・
[PR]

# by 888-morioka | 2006-09-05 19:23 | 日常徒然 | Comments(4)

明日は子供たちをヒライケンジショーに連れてくから・・・

一日中一人で好きな所に行っていいよ、と昨日言われたので、和賀岳の渡渉点へ天ザルを食べに行きました。
c0077847_17235560.jpg

冷凍のテンプラやネギ、つゆ、ワサビは用意して行ったのに海苔を忘れた。画が今一さびしい。

More
[PR]

# by 888-morioka | 2006-09-03 17:31 | 山遊び | Comments(13)

家族全員で三ツ石山荘へ

c0077847_20132897.jpg

奥産道からのアプローチ、片道1時間ちょっとで到着。
例によって掲示板に動画を貼り付けました。

追加情報
1、山荘そばの水場は枯れていました。
2、小屋の中に山渓が10冊くらいブックシェルフに立てて置かれていた(新しいやつ)
3、網張側奥産道は大松倉沢橋の先が車止めで、そこから30分強の舗装道歩きに30分弱の登山道歩きで小屋まで行けますが、前半のアスファルトがやけに長く感じてだれます。
4、松川側奥産道からのアプローチが可能になる噂あり、その場合歩きは網張側からより短縮されそう、でも敢えて向こうまで車で行くのもな・・・
5、乳頭から曲崎を周って来た方の話によると、道は概ね不明瞭ではなかったとのことです。
以上
[PR]

# by 888-morioka | 2006-08-27 20:15 | 山遊び | Comments(14)

御神坂駐車場で鉄砲水発生・・・沢なんかあったっけ?

御神坂駐車場で鉄砲水発生
続報
沢として意識してませんでしたが、登山道西側の谷(御神坂沢)が延長2Kにわたって流された模様・・・しかし、ものすごく恐ろしい力ですな。あの駐車場が流されるなんて全く想像できない。
8月25日日報続報
岩手山がくっきり見えるようになりました。崩壊地も一部確認できるような・・・
空気が秋になりました。朝が少し寒いくらいでした。
8月30日日報続報
[PR]

# by 888-morioka | 2006-08-19 10:05 | Comments(2)

雨の中とか海水浴とか

c0077847_2352181.jpg
c0077847_2353825.jpg

お盆は過ぎて行きました・・・
[PR]

# by 888-morioka | 2006-08-17 23:06 | Comments(4)

岩手山動画(コマクサ)

今回の登山では、体力的気持的余裕が無かったためか写真があまり撮れてません。
それでも、なんとか撮ったコマクサの動画ここのサイト(掲示板サイトなのでいずれなくなります)にアップしてみます。

もう時期的にあまり残ってないだろうと思っていたのですが、
一面ピンクに染まっている所もあったりして綺麗でした。
空の青も、緑も、このピンクも皆いい色してたな~。

c0077847_2130271.jpg

ここから7合目までが難所でした。写真で見ても人が多いな・・・
[PR]

# by 888-morioka | 2006-08-07 21:23 | 山遊び | Comments(6)