新井文彦 著 「きのこの話」

決して贔屓目ではなく、
まだ、中身を見てもいないのですが
これは絶対にいい本ですよ。

「きのこ目」になろう・・・か・・・
なるほど、そうよ・・・そうゆうことそうゆこと・・・
c0077847_14571875.jpg

出来るだけたくさんの本屋さんのキノココーナーに並んで欲しいな~。
3月7日発売と聞いてましたが、ほぼ日さんでは2日から先行販売みたい・・・
しかも結構すごいことになってる。

[PR]
Commented by 浮雲 at 2012-02-29 21:33 x
率直なご批評、お待ちしております。
よろしくお願いします!
Commented by 888-morioka at 2012-02-29 23:36
はい、呑みながら・・・
Commented by ひげ at 2012-03-02 18:54 x
お買い求めは・・・ANCでよござんしょか・・・!!。
Commented by zoshigaya888 at 2012-03-06 18:20 x
私も入手して読み始めました。
「まえがき(?)」の部分に,きのこを考えるのに見えない部分を考える,という言葉があって,いいなあと思いました。
キノコの世界はディープなんだな〜。残りも楽しみに読みます。
Commented by 888-morioka at 2012-03-08 14:08
zoshigaya殿ありがとうございます。
私にもさっき1冊届きました。soka殿とzoshigaya殿には盛岡で買ってお送りしようと思っていたのですけど、とりあえず2冊akahoroにお届けします。

って言うか、盛岡の本屋に在庫あるかな・・・ちょっと偵察してこよ。
Commented by soka888 at 2012-03-13 12:24 x
久しぶりに覗いたら更新している。

きのこ…。正確にはシイタケのお仲間たち。
千駄木で個展を拝見した時に、キノコの可憐さに心を揺さぶられ、もしかしたら、シイタケさえも…。あ~、できない。あいつを愛でる事はないであろー。

今週末、盛岡に帰ります。3人で。
Commented by 888-morioka at 2012-03-15 12:51
多分ですね、ニコン1とかのいいカメラを持つと、キノコの写真も撮ってみたくなると思いますよ・・・
by 888-morioka | 2012-02-29 15:05 | 音楽・読書 | Comments(7)