c0077847_17241066.jpg


一段と深まる秋、「未来に残したい日本の自然100」の櫃取湿原へ


c0077847_17241412.jpg


c0077847_17241869.jpg


晩秋と言うかむしろ残秋の趣


c0077847_17242462.jpg


赤ベゴ(短角牛)は旨そうに青い草を食んでいた。


c0077847_17273727.jpg


いつもの場所で腰を下ろして休憩


c0077847_17235722.jpg


流れの中で夏に白い花をつけるバイカモは常緑性、秋を少し捕まえていた。



c0077847_17291327.jpg


雪はまだかな。

[PR]
by 888-morioka | 2018-10-14 17:53 | 山遊び | Comments(2)

晩秋の彩り 南本内岳 

c0077847_22090798.jpg


森林限界より上では既に紅葉も終わり雪を迎える準備が出来ている。
例年体育の日前後は岩手山にも初雪の便りが届く頃。
南本内岳、初めての山を歩いてみた。
湯田側から10Kの荒れたダートをフォレスターは難なくこなして登山口まで誘った。
ここも山全体が晩秋の装いだ。
予想に反し、急登が続く山道を息を切らしながら登る。

息を切らしながら時々ハットするような光に足を止め、
バイアスロンの選手になりきり引鉄の替わりにシャッターを切る。

多分、的は外している。
ペナルティーでもう一回山頂まで行ってこいって・・・
そんなの無理。


c0077847_21312624.jpg


c0077847_22345421.jpg


c0077847_22352560.jpg


c0077847_22353598.jpg


c0077847_22502166.jpg


c0077847_22503967.jpg


c0077847_22371458.jpg


c0077847_22372558.jpg

大丈夫、冷たくて旨い水いただきました。


c0077847_22053686.jpg


c0077847_22514818.jpg


c0077847_22522184.jpg


焼石岳方面、このエリアはまた次回もっと歩いて見ようと思う。



c0077847_23135027.jpg

[PR]
by 888-morioka | 2018-10-08 22:30 | 山遊び | Comments(2)